2012年02月13日

2/10ライブを終えてvol.1〜律するもの〜

2/10の渋谷屋根裏でのライブ、無事終えました。

全共演バンドと短い時間ながら交流を持つこともできてうれしかったです。
どのバンドもそれぞれの色がハッキリしていて個性的だったなぁ!

前回のブログで、
「ライブはしばらくお休み」
と書きましたが…揺らぎます。
今回ライブ出演したことが有意義だったから。

ギターのザキヲさんはシンプルな発想の方なので(よく言えばw)
「やっぱライブやったらさー人と話したりできて楽しいじゃーん?ライブやっていこうZE!!イエイ!!」
とおっしゃっていました。


うむむ。
悩ましい。


そもそも、なぜ音楽活動を続けるのか?

その理由は人それぞれだと思うんだけど、
わたしの場合は
「不満足だから」
だなーと思います。
自分らの曲や歌で、ハンパないエクスタシィーを感じたいし、別次元(笑)にいきたいのですが、
いけてないっっ!!いかせられないっっ!!くそっっ!!くそがぁっっ…!!!
くっ…ま、まだだ、まだ終わらんよ…!!!
の繰り返し。

止めたら自分を律するものが無くなる感じがする。のです。
特に世間から求められてはいないけれど。

つまり、
自分の為に音楽活動を続けることありきなんだけれども、
その中では楽しいと感じられないことも多いわけです。
だから「楽しさ」をゴールにすると苦しくなる。
楽しくなければならない、という強迫。

“あ…れ?
「楽しさ」に強迫されるなんて馬鹿げている気がするぜ、マイマインド?
イエス、マイマインド。オッケー、マイマインド。
君はサティスファクションを目指して、ひたすら足掻くのだよ。
イエス、マイマインド。ラジャー、マイマインド。”

あ、上記は自問自答の様子ですw


人とつるむ為に音楽をやるわけじゃない。

だけど、
音楽活動を通して人と出会ったり話したりするのはうれしい。
それは人生のよろこびだ。

ダイレクトにそれが行えるのが、
ブッキングライブイベントに出演すること
なんですよねぇ〜

と今回のシブヤネ出演を終えて改めて思いました。


chiezale
posted by TROPEN at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

インドアdeインスパイア、そしてインフォメーション

こんにちわ。

今日の東京、晴れ!
日差しが気持ち良い。

久しぶりのブログ更新。

最近、家にいることが多いです。
3日間一歩も外に出ないことも…。

そんな中、復活してきたのがガンダム熱!!
わたしは大人になってからガンダムを好きになったのですが、
ちょうどそれがトローペンを始める頃で、バンド名の由来はガンダムのモビルスーツの名称からw
(モビルスーツとは、主人公などが乗ってるロボットみたいなやつです)
ちなみに、エヴァもアニメ放映されていた時はリアルな14歳だったんだけど、当時興味なかった…。その10年後くらいに好きになりました。

遅咲きだわ。


さて、ガンダム話。
今回夢中になっているシリーズは、SEED(phase24まで)とUC(第4巻まで)。コズミック・イラと宇宙世紀それぞれでまったり同時進行中です。
って、知らない人は意味わかんないですよねw
わたしは涙腺が強い方じゃないので、すぐに感動して泣いてしまいます。
例えば、
ガンダムUC(ユニコーン)主人公のバナージ・リンクスがヒロインのミネバに対して
“やらなければならないことではなくて、君のやりたいことは何か”と度々問うところとか、
“哀しいと感じる心”と共にガンダムに乗るところとか!
あと、悲しい強化人間・マリーダのセリフが印象的でした。
抜粋これ↓
「彼らにはそれが必要だった。
絶望に抗い、残酷で不自由な世界で生き続ける為に。
この世界には改善の余地があると思わせてくれる何かが。
そんなモノが無くても生きていける、実態の無い者に縋るなんて馬鹿らしい…
そう言い切れる者がいるとしたら、そいつは余程の幸せ者か世間に関わっていないかのどちらかだろうな。」
思わず巻き戻しましたよ〜ふむふむ。


まぁまぁ。
という感じで「いんすぱいあ」されているわけですがっ。
インドアモードな割には「いんすぱいあ」系がこの数日続いています。
本屋で立ち読みした元ヅカジェンヌ・真矢みきの話とか、「ヒルナンデス」でいとうあさこが劇団四季舞台出演に挑戦しているコーナーで劇団四季の人の話とか。

そして、実は明日はライブなんですね〜。
明日のライブ以降はしばらくライブをお休みする予定です。
今やりたいことは、曲作りや音源制作が主なので!力を入れようと思います。
前にも同じようにライブお休みしたけど、だらけたことがあったので今度こそはw
久しぶりの冬らしい曲もやる予定〜♪

2/10(金)渋谷屋根裏
「MOFUROCK」
open 18:00/start 18:30 
adv¥2000/door¥2300(1ドリンク別)
TropeN/キャスバリズム/Atlantis Airport/ニュータウン/ea:vinegar music
img24efc8d613d7546e66af9.jpg











ぜひお越しください!


Chiezale

posted by TROPEN at 11:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

ひとりをちゃんと

やっぱり冬は!あったかいココアがしみるねぇ〜

------------------------------------------------------------------

今朝、ザキヲが
「職場の○○君に誘われたから、今夜は外でご飯食べてくるね」
と言いました。
わたしは、○○君を憎らしく思いました。
ザキヲの帰りが遅いことを想像したら、寂しくて一人でどうすればいいかわからなくて不安、と思ったからです。
そこで、
「あ、ヤヴァイ」
と思いました。

わたしは元来、ひとり遊びが好きです。
ひとりで絵を書いたり、ひとりで空想にふけったり、ひとりでチータラ的な珍味をのどの奥に突っ込んでオエッてなるのを繰り返したり。
もちろん、ひとりでご飯食べるのは平気だし、ひとりで飛行機乗るのも平気。

それなのに、今朝の自分の自然に表れた感情と来たら…!
こりゃ、依然してるでしょ。
一番恐れている状態。
夫や子供の世話だけに自分の価値を見出して、生きがいにして、それ以外は無い、からっぽな女性。
目に浮かんだよ…「夫が夕飯は外で食べてくると言ったのに、23時を回っても食べずにひたすら待っている」図が…!
下記参照w↓
写真 (2).JPG


















ヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイヤバイ


なんだか最近、頭の中の世界が広がらないのです。
スマホの電磁波にやられているのだろうか…!?
大人になる=頭の中の世界が広がらない ってわけじゃないと思うのです。
広がらない人は広がらないだけで、自分が広がらない人でいるのはたまらなく嫌なのです。

-----------------------------------------------------------------

先日、「進撃の巨人」という漫画を読みました。
面白い。
まだ連載は続いているようなので展開が楽しみです。
頭の中の世界を刺激された感じもありました。
images (1).jpg



















あと、「惡の華」という漫画も集めています。
これも好き。
images.jpg



















両方とも、“この漫画がスゴイ”的なランキングに入っている様子です。
そんなにいっぱい読んでる人がいるのなら、もちっと気が合う人が多くてもいいんでないかとも思うけど…
音楽の趣味と同じように、そううまくはいかないですね。
例えば、メンボで好きなバンドを書いて、それに反応して連絡してきた人間と、なぜにここまで気が合わないんだろうと思ったのは一度ではないですww



まーまー、
みかん食べながら
家政婦のミタ
見よう。



chiezale
posted by TROPEN at 21:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。