2012年03月07日

わたしのしあわせのパン

原田知世と大泉洋主演の映画の話ではないが、
おいしいパンは、ほっこりとしあわせな気持ちにさせてくれる。
最近のわたしのしあわせパン屋をふたつご紹介。


まず、ひとつめ。
わたしは月に一度上北沢に行く。
占い講義を受けるためだ。

こないだは少し早く着いたので駅の周りを少し散歩した。
そこで見つけたベーグル屋さん「kepo bagles(ケポベーグルズ)」
http://www.kepobagels.com/

お店の前を通りかかったこどもが
「ぼくこのおみせにはいったことあるよー」
と言うと手をつないでいたおばあちゃんが
「硬いけどおいしいのよね〜」
と言っていた。

そんなに硬いのか?と思いながら店に入ってみた。
小さな店内。奥でベーグルを作っている様子だ。
和ベーグルとニューヨークベーグルがあるのがこのお店の特徴のようだ。
それぞれに種類があり迷った末、和ベーグルのプレーンとニューヨークベーグルに岩塩がついたのに決めた。
値段は一つ150円か160円くらい。

次の日の朝にザキヲと半分ずつ食べた。
写真 (15).JPG














店の前のおばあちゃんが言っていたように、噛みごたえバッチリ。
噛みちぎった勢いでパンのかけらが飛んだりした。
でも、おいしい。噛んでいるうちにゆっくりと自然な甘みが増してくる感じだ。
わたしは和ベーグルのほうが好みだったな。
来月も寄ってみよう。

ほんでね、上北沢駅前にはファストフードが無いけど、結構カフェや珈琲屋さんがあるっぽい。
もっと早めに行って探索してみようかな。

ちなみに、ビーグルは犬です。あやふやな方はぜひこの機会に覚えましょうw


ふたつめ。
さっき、確定申告の為に税務署に行ってきた。
やたら混んでいて、先月行ったディズニーシーのごとく並んだ。
ディズニーはワクワクするけど、税務署だもの、ワクワクのワの字もないわな。

ふへぇーっと疲れて、小腹が空いたので「江古田 カフェ」でウェブ検索。
それで出てきたのが「パーラー江古田」
http://locoplace.jp/t000031764/

自転車置くのにまごまごしていたら、お店の方が親切に声をかけてくれた。
こちらも小さくてオシャレな店内。カウンターと二人掛けのテーブル席一つ。
ウッディ―な感じが落ち着く。
カウンターでお店の方と対峙するのが照れるのでテーブル席に座らせてもらった。

ここでもメニューに迷う。優柔不断。
甘いものが食べたいような気もしたけれど、パン押しっぽいのでトーストセットにした。ドリンクはチョコカプチーノ。

待っている間、お客さんが増えてきた。
パンに詳しげなマニアご夫妻(?)とか、音大生とか、パンだけ買っていくお兄さんとか。
そして少しして、パン登場〜
写真 (16).JPG


















トーストパン、うまし!!
そして見た目よりボリュームたっぷり。パン密度が高い感じだからかな?女性だったら二人で食べても良いかも。
わたしは完食したがな!軽食のつもりが晩御飯の満足度。

続いてチョコカプチーノいらっしゃい〜
写真 (17).JPG


















底に板チョコが入っているとのことで混ぜてスプーンで泡をすくって食べた。
ホワッホワ♪
マニア夫妻はこのお店の珈琲もパンも絶賛。
うむうむ、確かに。
しかも、コスパ良いのがグッとくる。
このセットで650円。タルトセットも同程度の価格。
東京オサレカフェでケーキセット頼んだら800円超えが当たり前の中…グッとくるねぇ。

帰りに、パンを買った。
プレーンっぽいトーストパンとレーズン酵母のトーストパンを半斤ずつ。
明日の朝が楽しみ。うふふふ。

最寄りの練馬駅周辺にはオツなカフェが見当たらないのだけど、江古田はチラホラあるみたい。
また自転車を乗り回してみようっと。


chiezale
(Music:「White Light/White Heat」The Velvet Underground
posted by TROPEN at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

おひなまつり

結局、
早起きできないわたくしであります。
まったくもう!


昨日はおひなまつりでしたね〜
こちら(↓)は実家で飾ってもらったお雛様です。
写真 (12).JPG


















わたしは10年以上お雛様設置作業に加わっておりません。。。
バチアタリじゃ〜

ふと疑問。
「お雛様は代々引き継いでもかまわないものなのか?」
ネット検索したら、引き継いでかまわないという意見http://okwave.jp/qa/q1937712.htmlもあるようですが、
一人一つというお話もhttp://www.mataro-doll.com/con_mame_h07.php出てきます。
災厄をも引き継いでしまうという話もあるようですが、
飾る人が気にしなければどちらでもかまわないのかもしれないですな。
ちなみに、わたしはそういうこと気にしちゃうタチなんですよね〜

自分では特にひなまつりらしいことはせずでした。
唯一、少しだけそれっぽいのは、スタバで「キューブデニッシュさくら」というパンを食べたことくらいかなー
あと、びっくりドンキーでいちごミルク飲んだことくらいかなー
その「キューブデニッシュさくら」ですが、
スタバの店員さんが「中に入っているミルククリームがとてもおいしいですよ〜」ニコッッと言っていた。
確かにおいしかったよ!(↓コレ)
写真 (13).JPG














上にコーティングされているチョコがほんわりさくら風味で、中のミルククリームもちょうど良い甘さでした。
飲み物は珈琲ラテでなくティーラテほうじ茶の方が良かったな、と今さら悔やむ。
また機会があれば、ね。


chiezale

posted by TROPEN at 11:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

珈琲豆はノスタルジー

ぷは〜っ

今日は雨降りの中、午前中からトローペンリハでした。
写真 (10).JPG















んで、帰宅。
麒麟淡麗グリーンラベル×ポップコーン
ふにゃふにゃふにゃ。

飲み物と食べ物の組み合わせを考えるのって楽しいですよね〜!

最近マイブームなのが、
バナナ×ブラックコーヒー(ホット)です!!
バナナは甘々なので、珈琲の苦みと香りがナイスマッチング。
ちなみに珈琲をブラックで飲む時は、ドリップ式の方が断然うまいと思う。
簡易のやっすいドリップコーヒーでもド○ールとの差はわからん。
一杯20円ほどでハッピーである。
溶ける粉のやつはカフェオレ作るのにいいよね。
そういえば、ふつうの西友にノンカフェインのが売ってたことに少しビックリした。
昔は無かったよね?様々な要望に沿って色んな商品がふつうに流通していくものなのですねぇ。
まんまと買いました。

最近、紅茶より珈琲派です。
前に紅茶屋で働いていたこともあり、長らく紅茶派だったのですが。
そーいや、子供の頃にミルで珈琲豆挽くのを手伝わされた記憶があるなぁ。
ゴリゴリ、ゴリゴリって。
結構労力を使った気がする…。

暇なせいか、子供のころのことをよく思い出します。。。
今欲しいオツなものが生活の中にあったなぁ。なつかしいなぁ。

アンティークな電気スタンド(カサに刺繍がしてあった)
小樽の北一ガラスのランプ
硝子.jpg










叔母が子供の頃に使っていたKAWAIのピアノ
祖母の琴
萌木色の冷蔵庫

でも、もし手に入れられたとしても、そもそも今住む部屋は狭くて置けないやw

わたしは物持ちが良い(捨てられないとも言う)と思うのだが、
小学生の頃に北一硝子(ココ↓)
硝子2.jpg







で買った小さな蝶のブローチが手元にある。
子供の頃は、こういうのをずっと眺めて自分の世界に入っていたなー。
写真 (11).JPG
















そして、
豊かでクリエイティブな大人になることを想像していました。


イタタタタタタタタタタ。


chiezale
posted by TROPEN at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。