2012年04月28日

肝腎要〜腰激痛記録・その3「ギフト」〜

今日でちょうど、一か月記念です。
腰を痛めたあの日から…。

TROPENのライブがあったり、赤犬姉妹のスタジオがあったり、転職活動したり、云々でこの記録が滞ってしまいました。
喉元過ぎればなんとやらで、その痛みの記憶が薄くなりかけている部分もあり…
あぁ、早く書かなきゃ。

というわけで思い出し思い出し、まいります。




腰を痛めた翌日、
それはわたしのバースデーだったわけですが、
まぁ、動けませんw

広い部屋に住んでなくて良かったとこれほど思ったことはありません。
それでも、その短い距離でも、トイレに行くのは困難。
ローラーが付いている雑貨入れを支えにしながらの移動。
よく、おばあちゃんが手押し車を押しながら歩いている姿を見かけますが、あのイメージです。

夏ではないし、一日ぐらい顔を洗わなくても歯を磨かなくても平気なのですが、
トイレを我慢することは不可。
でも、
パンツの上げ下ろしも便座に腰掛けることも拭くことも水を流すこともトイレの扉を開けて出ることも、
全て、真剣勝負!!!にならざるを得ないのです。
何かのはずみに激痛が走る。
そのはずみもよくわからないのです。
うっかり気を抜いて動いてしまったものなら、
「ヴぉあーーーーーーーーーーーっ!!」
と痛くて声が出てしまう。
事情を知っているザキヲでさえ、突如の雄叫びに怪訝な顔を見せました。
ひどいよひどいよ。
わたしだって叫びたくて叫んでるんじゃないのに。

というわけで、トイレ以外はベッドの上。
免疫細胞を活性化させるために睡眠が必要、と日野さんから指導いただいたので、
寝る。寝る。寝る。
やっぱり体が求めているのか、寝ても寝ても寝れるんだこりゃ。
そんな中、

ピンポーン

と玄関チャイムが鳴る。

わたしは大声で
「どちらさまですかー」
と言いました。

ピンポーン

まだ鳴らしやがる。
さらに気張って
「どちらさまですかー」


やっと聞こえたようだ。
来客者は近所の園芸店の人。

「花束をお届けにきましたー」

「こーしーがー痛いのでーうごけませーん
そこにおいておいてもらえませんかー」

「わかりましたー
カゴに入れておきますねー」

あぁ、サインないと無理ですとか言われなくてよかった。
柔軟な園芸店員に感謝。

そして、それから時間を置かずに再びチャイムが鳴った。

先ほどと同じように大声で対応した。
来客者は郵便局員。
こちらもサインなしで、園芸店の残したカゴに届いたものを置いて行ってもらった。

「はぁ、疲れた。
なんで今日に限ってこんなに来客者がいるんだろう…」と考えたところで
「あ、わたし誕生日か!」と気付く。
頭の中のメインは「腰」でしたからね。。。

だから、ケーキとかごちそうとかまるで期待していませんでした。

夜、ザキヲ帰宅。
西友で海苔巻を買ってきてもらい、もぐもぐもぐ。
とりあえず、なんかスシっぽいものを食べれたしいっかーと満足。
食べ終えて、またフガフガ寝ようかなと思っていたら…
おもむろに、ザキヲが小さな苺のバースデーケーキを持ってきてくれました!!!
今年は寝床にて…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ありがたやー!!!
こりゃうれしかったです。
 
そして、Facebookでおめでとうコメントを頂いたこともうれしかったし、
昼間に届いた義母や叔母からのプレゼントもうれしかったです。
義母が誕生日に送ってくれたお花(o^^o)癒されたーそして、お花見行きたい…

あーありがたや!!!
と思っていたら、過去に感じたありがたや!!!も思い出してきて、
昨日施術してくれた日野さんや、日野さんにつなげてくれたJOJOさんや、Twitterでメンションくれた方々のことも頭に浮かび、
さらに、あーありがたや!!!と思ったのでした。
素直にそう思えるのも、体が弱っているおかげもあるかもと思いました。
つまり、あえて言おう。

ぎっくり腰になってよかった!!!

自分の体についての気付きもあったし、
ぎっくり腰という大きなギフトを頂いたと思います。ハイ。







いや、めっちゃ痛いんだけどね。








次回、(まだ続くのか?w) 肝腎要〜腰激痛記録・その4「頭寒足熱」〜 かみんぐすーん
chiezale
posted by TROPEN at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/267483924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。