2012年03月11日

心を寄せる

みなさんは今日をどのようにお過ごしでしょうか。
一年前に大震災が起きた日。
でも、追悼の思いも形も人それぞれ。
過ごし方のタブーは作らなくてもよいですよね。

わたしは
日比谷公園のイベントや反原発デモを観察したり
有楽町で環境省によるがれき処理についての話を聞いたり
急きょ会った友人とビールを飲んだり
テレビ朝日の追悼番組を見たり
という日でした。

シリアスなこと
カジュアルなこと
おもしろいこと
ひねくれたこと
一日を通して
色々思ったことがありますが、
印象に残ったのは
「心を寄せる」
という言葉です。

大切な人を津波で失った方の気持ち
行方不明の家族や友人を探し続ける方の気持ち
生きたいのに逃げられなかった方の気持ち
仮設住宅で暮らす方々の気持ち
震災のせいで仕事ができなくなった方々の気持ち
高濃度の放射線値が測定された地域に住み続ける方の気持ち
やむを得ず故郷から離れて暮らす方の気持ち
など

正直なところ、
同じ経験をしていない
価値観が違う
という理由で、その方々の気持ちを真に理解はできていないです。
けれど、
「心を寄せる」
ことはできるのではないかと思っています。

「国民皆が被災者に心を寄せ、被災地の状況が改善されていくようたゆみなく努力を続けていくよう期待しています。」
という天皇陛下の追悼の言葉、心に響きました。

シリアスに書きたいことは他にもあるのだけれど、
今日は何より
「心を寄せる」
ことを自分に留めたい。


chiezale
posted by TROPEN at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

これ、もしくはそれを忘れた

東京は雨降り。

春に近づいているのかしら。


ブログに書きたいトピックがいくつかあって、
次はこれにしようと思っていた
これ
を忘れてしまった。

それ
以外に書きたいこと。

例えば、ファーファがお金のこと気にし過ぎていてワロタとか

メイドファーファがかわいすぎて萌え死にしそうとか

役所公司に挑発されて食べてみたら、ほんとにうまくてびっくりしたとか

まぁ、そんなことばかりなんですが。


ちなみに、早起きは敗北続きです…
枕の向きが悪いのかなぁー
なんか深く眠れている気がしないんだよなぁー
無職なので仕事のストレスはないはずなんだが。。。
10年くらい前には、ナンバーガールをかけながら寝ていた…
よく眠れていたよなぁw

あ。
インド映画のダンスに合わせて着替えるのも3日続かずでしたww

あ!
今気付いた。
わたし、上京してから丸10年だ!!
早いなー早いなー。

東京来て、何もなしえていない気はするけれどw
わたしの場合は、地元にいたら今よりもっと世間知らなすぎたと思う。
少し占いの話と絡めると、
わたしは九星気学という占いでは「一白水星」という生まれなのだけれど、
その星生まれは親元から離れて暮らす傾向があるらしい。
子どもの頃から「ハタチになったら家から出なきゃ」という意識はあったなと振り返る。
ちなみにザキヲは「七赤金星」という星生まれで、
よく言えばかわいらしさがある性格だけれど、そのまま「変なおっさん」になる可能性もあるとのことw
あはははは!

変なおっさんは風邪っぴきなので、
生姜どっさりスープを作ろうかな。


雨も少し弱まったかしら。


柔軟剤ドヴォドヴォ


chiezale
posted by TROPEN at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

わたしのしあわせのパン

原田知世と大泉洋主演の映画の話ではないが、
おいしいパンは、ほっこりとしあわせな気持ちにさせてくれる。
最近のわたしのしあわせパン屋をふたつご紹介。


まず、ひとつめ。
わたしは月に一度上北沢に行く。
占い講義を受けるためだ。

こないだは少し早く着いたので駅の周りを少し散歩した。
そこで見つけたベーグル屋さん「kepo bagles(ケポベーグルズ)」
http://www.kepobagels.com/

お店の前を通りかかったこどもが
「ぼくこのおみせにはいったことあるよー」
と言うと手をつないでいたおばあちゃんが
「硬いけどおいしいのよね〜」
と言っていた。

そんなに硬いのか?と思いながら店に入ってみた。
小さな店内。奥でベーグルを作っている様子だ。
和ベーグルとニューヨークベーグルがあるのがこのお店の特徴のようだ。
それぞれに種類があり迷った末、和ベーグルのプレーンとニューヨークベーグルに岩塩がついたのに決めた。
値段は一つ150円か160円くらい。

次の日の朝にザキヲと半分ずつ食べた。
写真 (15).JPG














店の前のおばあちゃんが言っていたように、噛みごたえバッチリ。
噛みちぎった勢いでパンのかけらが飛んだりした。
でも、おいしい。噛んでいるうちにゆっくりと自然な甘みが増してくる感じだ。
わたしは和ベーグルのほうが好みだったな。
来月も寄ってみよう。

ほんでね、上北沢駅前にはファストフードが無いけど、結構カフェや珈琲屋さんがあるっぽい。
もっと早めに行って探索してみようかな。

ちなみに、ビーグルは犬です。あやふやな方はぜひこの機会に覚えましょうw


ふたつめ。
さっき、確定申告の為に税務署に行ってきた。
やたら混んでいて、先月行ったディズニーシーのごとく並んだ。
ディズニーはワクワクするけど、税務署だもの、ワクワクのワの字もないわな。

ふへぇーっと疲れて、小腹が空いたので「江古田 カフェ」でウェブ検索。
それで出てきたのが「パーラー江古田」
http://locoplace.jp/t000031764/

自転車置くのにまごまごしていたら、お店の方が親切に声をかけてくれた。
こちらも小さくてオシャレな店内。カウンターと二人掛けのテーブル席一つ。
ウッディ―な感じが落ち着く。
カウンターでお店の方と対峙するのが照れるのでテーブル席に座らせてもらった。

ここでもメニューに迷う。優柔不断。
甘いものが食べたいような気もしたけれど、パン押しっぽいのでトーストセットにした。ドリンクはチョコカプチーノ。

待っている間、お客さんが増えてきた。
パンに詳しげなマニアご夫妻(?)とか、音大生とか、パンだけ買っていくお兄さんとか。
そして少しして、パン登場〜
写真 (16).JPG


















トーストパン、うまし!!
そして見た目よりボリュームたっぷり。パン密度が高い感じだからかな?女性だったら二人で食べても良いかも。
わたしは完食したがな!軽食のつもりが晩御飯の満足度。

続いてチョコカプチーノいらっしゃい〜
写真 (17).JPG


















底に板チョコが入っているとのことで混ぜてスプーンで泡をすくって食べた。
ホワッホワ♪
マニア夫妻はこのお店の珈琲もパンも絶賛。
うむうむ、確かに。
しかも、コスパ良いのがグッとくる。
このセットで650円。タルトセットも同程度の価格。
東京オサレカフェでケーキセット頼んだら800円超えが当たり前の中…グッとくるねぇ。

帰りに、パンを買った。
プレーンっぽいトーストパンとレーズン酵母のトーストパンを半斤ずつ。
明日の朝が楽しみ。うふふふ。

最寄りの練馬駅周辺にはオツなカフェが見当たらないのだけど、江古田はチラホラあるみたい。
また自転車を乗り回してみようっと。


chiezale
(Music:「White Light/White Heat」The Velvet Underground
posted by TROPEN at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。