2011年03月22日

ビッグフルムーン

昨日、阿佐ヶ谷のGamusoにて
FARM PARTY #5 TSUNAMI BENEFIT
に参加しライブをしました。
                                                                                                                                         
CA3G0429.jpgGrantphot.jpg











CA3G0431.jpgCA3G04380001.jpg












地震が起こって間もないタイミングのイベント。
誘ってくれた主催バンドのABIKYOKANは、きっとこのイベントを決行するか悩んだと思います。
でも、私としては決行してくれて良かった。
だって楽しかったから。

震災後、ABIKYOKANのGrantが
「こんな時だからこそ音楽を楽しみたいし愛しい友達の笑顔を見たい」
というメールを送ってくれました。
その通りだと思いました。
わたしは、何気ないこのメッセージに感動していました。
共演した牧野エリちゃんもMCでそのGrantからのメールについて触れていて、嬉しくなりました。


イベントが終わり、
家路の途中でビッグフルムーンを見ながら
「人生って愉快」と思いました。
清々しく、そしてほっこりした気持ちになりました。
ありがとー!


ただ、
自分らのプレイ的にはね、
もっとね、
なんかね、
がんばりたい(笑)
TropeNは「人間2名+trackの歌モノ縛り」で勝負するぜ☆と決めたのでやるしかないのである。
だって、涙が出ちゃう女の子だけど!あ、私だけ!もうすぐ三十路だけど!女の子!

次のTropeNのライブは5月30日、小岩BUSHBASHにて!
この日も愛しい友人たちと共演できるので楽しみです。


このブログを読んでくれているみんなが
安心と自由の元に暮らせますように。

Chie








posted by TROPEN at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

オポジション

今回の震災により、
皆さん、
自分を省みたり
思ったり
考えたり
していると思います。

私もそう。

その中のひとつとして、

「ライブ活動やってきてよかったなぁ」

という感想があります。

ライブ中には予期しないハプニングがあります。
(リハと音が違うとか、ギター間違えてるとか、機械が止まったとか、ギターの音が出ないとか…)
物理的事以外にも、私なんてヘタレなのでお客さんの様子によって精神的に左右されたりw
でも、それでも、
やめます、私今日はライブとかやれませんっ
とステージから逃げるわけにもいかない。
良いライブをしたいのに、理想と違うことが起きると
しぎゃぴーっ
てなるけれど、やる。
その瞬間・瞬間にどうするかが肝心なんだよな
ってことがライブ活動を続けてきて得られた教訓(?)です。

以前に、とある方から
「ライブでは、ベストを尽くすしかないんだよ」
というようなアドバイスをもらったことがありました。
Do your best
ってありふれた言葉かとは思うけれど、ほんと、それしかないんだと思う。
そして、これは毎日のどの場面においてもそうなんだと思うのです。
常に肩の力を入れて歯を食いしばれ!ってことじゃなく、やれることをやるっていう。
常に完璧なスーパーマンはそうそういないしねぇ。

また地震が起きても、もっと大変な何かが起きても、
その瞬間・瞬間でベストを尽くすしかねーやと思ったら、
気がラク。ポジティブになれる。

というわけで、先の心配はおいといてw
今日はTropeNライブやりますのでよろしく☆

cfd30c195579f525.jpgFARM PARTY #5 TSUNAMI BENEFIT
act:
comorevi-ButtEr fLy, Makino Eri & Best Friends, Abikyokan, TropeN...
03/20 (日) 18:30start
at Gamuso - Asagaya
Door Price:1000円 donation (+ drink)
Website:http://www.tokyogigguide.com/farm-party
※この日の売り上げは地震義援金として送るそうです。












しばらくライブでやっていなかった
「Opposition」
という曲をアレンジ変えてやります。
だいぶ前に作った曲だけれど、今思う事と歌詞がリンクしていたのでやります。
ザキヲが夜なべしてトラックを作っていました。(電気使ってゴメンナサイ)
ポストロックとかシューゲイザー的になったと、(たぶん)思う。


あーそーびーにーきーてーくーだーさーい☆


Chie
posted by TROPEN at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

ヤル

2011年3月11日 東日本大震災

私は東京でその揺れを体験しました。
しかし幸い、怪我等もありません。

亡くなった方が大勢いらっしゃる。
人間は必ず死ぬけれど、それでもやっぱり痛ましい。
東京都知事が「津波は天罰、我欲を洗い落とす必要」と発言したそうだが、
亡くなった人々が犠牲になって良い理由なんてないでしょうよ。

そして、現在家に帰ることのできない方も大勢いらっしゃる。
東京でさえ、ここ数日の寒さは沁みる。
避難所で、いや避難所とは言えないくらい劣悪な環境で耐えている方もいるかもしれない、凍えている人々が早くあったかいお風呂に入れますように。
あったかいご飯が食べられますように。






地震が起こる前から予定していた出演ライブがある。
私がやっている音楽はどれも電気がなければ成り立たない。
知り合いのツイッターを辿っていたら、とあるバンドマンが
「電気がある前から音楽はある。今こそ打ち込みマシンをぶっ壊せ。」的なツイートをしているのを見つけました。
喧嘩売ってんのかゴラァ!
と思いましたがwその人としては「節電しようよ」と言いたいからこそなんでしょうね。(たぶん元々電子音楽が好きじゃないのかもね)
うちらは、電気があるのが当たり前の中で音楽活動をして来て、電気を使う音楽を選んだ。
けれど、その資源を使っていることへの認識が薄かった。
「トイレの神様」のように「音楽の神様」のように「電気の神様」…がいるかはわからないけれど、感謝して電気を使って音楽をしたい。
不謹慎かも非国民かもしれませんが、まずは3/20(日)に電気を使ってTropeNライブをやります。

cfd30c195579f525.jpgFARM PARTY #5 TSUNAMI BENEFIT
act:
comorevi-ButtEr fLy, Makino Eri & Best Friends, Abikyokan, TropeN...

03/20 (日) 18:30start
at Gamuso - Asagaya
Door Price:1000円 donation (+ drink)
Website:http://www.tokyogigguide.com/farm-party
※この日の売り上げは地震義援金として送るそうです。


アコースティックトローペンにしようかとも考えたのだけれど、止めました。
通常通り、電気を使います。
出演時間が20時からというのもあり、PC内に充電してある電力で当日はライブをやります。
あ、もし電力がどうしても得られなくても、何かやりますw


やべっ
もう仕事に行く準備をしなきゃ。


バビロン云々の話を書きたいなとも思ったけれど、
また今度!


ちゃお!


Chie
posted by TROPEN at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。